京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

京都マラソン、外国人が倍増 円安追い風、定員の1割超|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

京都マラソン、外国人が倍増 円安追い風、定員の1割超

2015/02/10 20:52

京都マラソン第4回大会(15日開催)に出場する海外からの参加者が前回大会の2倍以上に増え、定員の1割を超える1777人になりました。

円安に加え、京都の知名度の高まりなどが理由とみられます。

実行委は通訳ボランティアの確保や外国語サイトの充実に力を入れ、将来的な外国人観光客の増加につなげたい考えです。

第1~3回の海外参加者は563~752人で、今回は前回大会から約千人増えました。

中でも中国が前回から5・7倍、台湾が3・6倍、香港2・7倍と中国語圏が大幅に増加。エントリー数は集計していないが、外国人向けの特別枠はないため、推計で抽選倍率の3・9倍の7千人程度になるといいいます。

海外参加者の増加について実行委は、円安や中国の訪日需要の回復といった社会情勢の変化、米国の大手旅行雑誌で京都が人気都市1位獲得の効果、アジア圏向け外国語サイトの整備、海外商談会などによる広報強化-が理由とみています。

20150210134318kyom040