京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

迎春へ「おめでとうさんどす」 京都・花街で事始め|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

迎春へ「おめでとうさんどす」 京都・花街で事始め

2014/12/13 21:11

京の花街や旧家で迎春の用意を始める行事「事始め」が13日、京都市内でありました。

祇園町では芸舞妓たちが稽古で世話になった師匠やお茶屋に「おめでとうさんどす」とあいさつして回りました。

東山区の京舞井上流家元井上八千代さん宅の稽古場には、弟子たちが届けた78個の鏡餅が壇に並べて飾られ、早くも新春ムードに包まれました。

午前10時過ぎから弟子の芸舞妓が次々とあいさつに訪れました。

井上さんは1人ずつ稽古の成果を講評して励まし、体を気遣いながら期待を込めて舞扇を手渡しました。

舞妓の佳つ江さん(19)は「来年も今年以上に舞の稽古に精進したいと思います」と話していました。

同宅で飾られた鏡餅は、市内の3児童養護施設に師走のプレゼントとして贈られました。