京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

師走へ京都に華やぎ 南座で「まねき」上げ|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

師走へ京都に華やぎ 南座で「まねき」上げ

2014/11/25 21:16

「吉例顔見世興行」(30日開幕)を前に、京都市東山区の南座で25日、恒例の「まねき上げ」が行われました。

雨の中、歌舞伎役者の名前を書き入れた「まねき看板」が掲げられ、上演される演目の場面を描いた「絵看板」とともに京の師走を彩る装いを整えました。

作業は深夜から続けられ、職人たちが劇場の正面を覆うように組まれた竹垣「竹矢来(たけやらい)」に、ヒノキのまねき看板(長さ1・8メートル、幅30センチ)を手際よく設置しました。

午前9時、時折雨が強く降る中、「坂田藤十郎」「片岡仁左衛門」の看板を据え終えると、計53枚がずらりと並びました。