京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

風ひんやり、彼岸の入り 京都・大谷本廟|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

風ひんやり、彼岸の入り 京都・大谷本廟

2014/09/20 19:36

美園 純恋(みその すみれ)です。

彼岸の入りの20日、京都や滋賀の墓地では、朝から大勢の人が訪れ、墓前に花を供えて故人をしのんでいましたよ。

秋の彼岸会が始まった京都市東山区の大谷本廟(びょう)(西大谷)では、花文字で彩られた境内を通り、家族連れらが墓石を布で丁寧に拭って真新しい花をいけていました。

大谷本廟では、26日までの彼岸の期間中、約10万人の参拝を見込んでいるそうです。

京都地方気象台によると、20日朝、京都市内の最低気温は17・7度で、10月下旬並の冷え込みとなったみたいですね。

_1e282de669646e9a0461130e50ad5636