京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

白万遍?百ノ遍?|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

白万遍?百ノ遍?

2014/09/03 21:29

天内 志保(あまうち しほ)です。

京都市左京区の交差点「百万遍」に設置されている道路標識の文字が古くなり、文字の一部がなくなって一時期、「白万遍」や「百ノ遍」になっていました。

すでに修復されましたが、道行く人にその位置を知らせるはずの標識が誤ったまま、さらされた状態になっていたのです。

すぐ近くには京都大があり、多くの人々が行き交う交差点だが、京大生や教員たちは文字の欠落に気付きながら、偶然に文字が別の意味を表すようになった状態をおもしろおかしく眺めていたのかもしれませんね。

そういえば、京大ではかつて、ひょうひょうとした語り口と優しい視点でコメンテーターとしても知られた数学者、故森毅さんが教壇に立っていました。森さんが文字が欠落した百万遍の道路標識を見たなら、どうコメントしたでしょう。

自著のタイトルのように「まちがったっていいじゃないか」と一笑に付したかもしれませんね(笑)。

20140903154212hya450