京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

トロッコ保津峡駅が再開|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

トロッコ保津峡駅が再開

2014/06/27 21:36

飛鳥 舞(あすか まい)です。
昨年9月の台風18号の影響で乗り降りが休止されていたトロッコ保津峡駅(京都市西京区)が再開しました。
保津川(桂川)の増水で壊れたつり橋(鵜飼橋)が復旧したからです。
つり橋は、駅と対岸の府道を結ぶ唯一の橋で、全長は52メートル。
去年の台風では、普段は約10メートル下を流れる保津川が増水し、橋が冠水。
流木で橋のワイヤが切れたり橋桁が壊れたため、通行止めになっていました。

_86c568e9be7fba0986645acadec2c71b_2-280x420