京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

2015年、今年の漢字は「安」 清水寺で発表 /京都|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

2015年、今年の漢字は「安」 清水寺で発表 /京都

2015/12/15 17:55

今年の漢字の発表となり、今年ももうすぐ終わってしまうんだと実感しました。皆さんの今年の漢字はなんでしょうか?

私は「来」です。別れと出会いが混在した年でしたので、「別れが来た」とか「出会いが来た」とかのイメージで「来」ですね。

今回はこちらのニュースをご紹介いたします。

 

1年の世相を表す「今年の漢字」が12月15日、清水寺(京都市東山区)で同寺の森清範貫主の揮毫(きごう)により発表されました。主催は日本漢字能力検定(京都市下京区烏丸通松原下る)。

 

2015年の今年の漢字には、応募数の一番多かった「安」が選ばれました。安保関連法案(国際平和支援法と、自衛隊法など10本の法改正)が審議され、採決に国民の関心が高まったことや、テロや異常気象などへの不安、「安心してください はいてますよ」のフレーズが話題となるなど「安」心を求めた年、ということが理由に挙がりました。2位以下は「爆」「戦」などの漢字が続いていました。

福山雅治さんと吹石一恵さん、堀北真希さんと山本耕史さんなど、芸能界の結婚ラッシュを反映した「結」は4位にランクイン!!ラグビーワールドカップの活躍で一躍有名になった五郎丸歩選手の「五」は5位となりました。

投票は全国の書店などに設置された応募箱やはがき、インターネットを通じて11月1日から12月8日まで募集されておりました。

文字の書かれた和紙は「本堂」で今月16日から大みそかまで展示される予定です。

20151215-00000044-minkei-000-6-view