京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

良い年くだサル、白サル大絵馬 京都・亀岡の出雲大神宮|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

良い年くだサル、白サル大絵馬 京都・亀岡の出雲大神宮

2015/12/10 16:26

皆様年末年始のご準備は進んでおられますか?早いもので今年も一か月を切り残り僅かとなりました。クリスマスが終わればすぐに街はお正月一色に染まりますね。

そして早くも京都府亀岡市千歳町の出雲大神宮の拝殿に、来年のえと「申(さる)」の大絵馬がお目見え致しました。珍しい白いサルの絵が参拝者の目を引いています。

干支の大絵馬の掲示は2年前に始められました。京都市西京区の日本画家杉本さん(50)が描いた原画を、高さ約1・8メートル、幅約2・1メートルの絵馬に印刷しました。
サルは神の使いをイメージし、雲に乗って勾玉(まがたま)を抱えています。杉本さんは「勾玉は、込めた願いが抜けにくい『出雲型』にした。絵をきっかけに神様とご縁を結んでいただければ」と語っておられました。
岩田宮司(61)は「人は一人では生きていけない。群れをなすサルのように、家族や友人、仕事仲間とともに良い年を迎えられるよう祈念しています」と話しておられました。

20151210-00000013-kyt-000-2-view