京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

エコな買い物に金券 京都・松原京極商店街、楽しんでごみ減量|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

エコな買い物に金券 京都・松原京極商店街、楽しんでごみ減量

2015/11/25 17:38

買い物袋持参でレジ袋を使わないなど店舗ごとが設けたエコに関する条件に沿った買い物をすると特典を得られる企画「エコチャレンジスタンプラリー」が、京都市下京区の松原京極商店街で実施されています。店と消費者がお互いに意識を高めることで、ごみ減量を目指すそうです。
同商店街は今年、夏祭りのマイカップ割引などエコをテーマに活動してきました。今回は、広く浸透してきたエコバッグよりも一歩先を行く取り組みをしようと、11月2~30日に行っています。
松原通(大宮通-新町通)にある同商店街の飲食店や食料品店など21店舗が参加します。エコな買い物や店の利用で専用の用紙にスタンプを押してもらえ、10個たまれば200円分の金券(先着250枚)に交換できます。レジ袋不要はスタンプ1個、割り箸不要は2個、容器を持参でみそを購入すれば4個など、難易度ごとにスタンプ数は異なるそうです。
客からは「楽しみながら買い物ができる」と好意的な声が聞かれました。商店街によると、容器持参について30、40代の客から「そういう買い方も良かったのか」と昔ながらの買い物を見直す意見もあったそうです。
井上理事長(34)は「これまではレジ袋を渡さないとサービス不足なのではなどと考え、店側が消極的な面もあった。意識が変わってきたのを実感している」と話しておられました。

20151125-00000014-kyt-000-1-view