京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

京都・与謝野産ホップ ビール完成21日から3日間販売|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

京都・与謝野産ホップ ビール完成21日から3日間販売

2015/11/21 17:33

京都府与謝野町産のホップを使用したビールがこのほど完成し、同町金屋のリフレかやの里で20日、関係者にお披露目されました。今後もホップの産地化や醸造所の建設を目指すようです。21日から岩滝地区で開かれるイベント「阿蘇ベイエリアトライアル」で、3日間限定で提供されます。
町は今年から新たなブランド産品の開発を目的に、「与謝野クラフトビール醸造事業」と銘打ち、ビール製造に使うホップの試験栽培に取り組んできました。
金屋、与謝両地区の畑で今春から栽培していたホップを8月に収穫し、国内の醸造所に出荷、まず、10月に東京で開かれたビールのイベントで初披露されました。
事業アドバイザーを務めた日本ビアジャーナリスト協会の藤原ヒロユキ代表理事(57)は「華やかな香りで味わい深く、収穫したホップの形や大きさ、色も良かった」と評しておりました。
21日から同町岩滝の山与醤油倉庫などで開かれるイベントで、町内産ホップ使用のビール3種類を1杯500円で販売致します。

20151121-00000012-kyt-000-1-view