京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

エンディングノート|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

エンディングノート

2014/05/31 21:28

鮎川 栞(あゆかわ しおり)です。

京都市右京区の西寿寺ではエンディングノート「やすらぎの手帳 ゆかり」を作成し無料で配布しています。

エンディングノートとは、人生の終末期や死後の要望について書き留めるもの。

西寿寺さんのそれは、財産分与などの欄があると書きにくいだろうと配慮し、大半は大切な人との出会いや感謝の気持ちなど、伝えたいことを自由につづる内容に。

エンディングノート「やすらぎの手帳 ゆかり」に記した内容は「遺言」としての効力を持ちません。

でも、遺族にとってはいいですよね。大切な人が想いを書き遺してくれるなんて。

_1b18d0f708b076bec6049931120ab427_2-360x480