京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

とれとれピチピチ、冬の味覚 松葉ガニ漁解禁、京都でも水揚げ|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

とれとれピチピチ、冬の味覚 松葉ガニ漁解禁、京都でも水揚げ

2015/11/06 15:20

日本海の冬の味覚「松葉ガニ(ズワイガニ)」漁が6日、一斉に解禁されました。京都府北部の漁港には、初漁でとれた新鮮なカニが次々と水揚げされました。
府漁協の舞鶴、丹後、網野各支所の底引き網漁船11隻が午前0時の解禁に合わせ、丹後半島の沖合約20~50キロで網を入れました。
京丹後市丹後町の間人(たいざ)漁港では、午前9時半ごろから初漁を終えた漁船5隻が相次いで戻りました。「間人ガニ」ブランドで有名な雄や「コッペガニ」と呼ばれる雌が船からおろされ、船員が傷まないよう丁寧に扱いながら、大きさや形に応じて仕分けておりました。
漁船の船長は「海は穏やかで漁はしやすかったが、雄は例年より量が少なめで小ぶりだった。いい天候が続いてほしい」と今後の豊漁を期待していました。
初競りは6日午後、舞鶴、宮津、京丹後各市の市場で行います。漁期は雄が来年3月20日、雌は今年12月31日までとなっております。府海洋センターの事前分布調査では、雄の漁獲量は前年より若干減る見通しといいます。

20151106-00000021-kyt-000-2-view