京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

映像マッピングで宿場町彩る 京都・西京、29日に催し|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

映像マッピングで宿場町彩る 京都・西京、29日に催し

2015/08/26 20:54

宿場町の面影が残る京都市西京区樫原地域を灯籠などで彩る催しが29日に開かれます。

2013年にスタートし、5回目の今回は初めてプロジェクションマッピングを取り入れ、町並みの絵や昭和初期の写真などを映します。

地元の住民グループ「樫原町家灯篭(とうろう)会」が「自分のまちの歴史を知り、愛着を持つきっかけにしてほしい」と始めました。

公会堂周辺を竹や紙製の灯籠の明かりで包みます。

プロジェクションマッピングは、かつて大名が参勤交代の道中に宿泊した「樫原本陣」の壁を背景に行われます。

西京区で生まれ育った画家が描いた現在の樫原の町並みや、樫原一帯を撮影した昭和初期の写真などが映し出されます。

20150825090516825eizu