京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

築90年超の集会所貸します! 京都・左京の住民が改装|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

築90年超の集会所貸します! 京都・左京の住民が改装

2015/08/24 11:25

老朽化で利用が減った集会所を再生しようと、京都市左京区の住民有志が動きだしました。

自分たちで改装後、フリースペースとして一般貸し出しを始め、9月にはバザーを開きます。

「地域のサロン的な空間を守りたい」と意気込んでいます。

左京区浄土寺下南田町の集会所は木造平屋建てで、二間(8畳と12・5畳)と台所があります。

90年以上前に住民有志が農機具小屋として建設したのが始まり。

その後、集会所として使われるようになり、婦人会や老人会、学習教室、地蔵盆の会場に利用されてきました。

土地は近くの霊鑑寺から借りており、集会所の利用料で管理運営費を捻出してきました。

しかし、少子化で学習教室が閉鎖されたり、和式トイレが年配者には使いにくかったりして利用が激減。

この数年間、住民が管理運営について話し合いを進めていました。

建物を取り壊し、土地返却も検討したところ、「ノスタルジックな建物を子どもたちに残したい」との声が上がりました。

今年4月、30~90代の有志15人が「下南田町集会所再生チーム」を結成。

一般貸し出しに向け、トイレの洋式化など住民の手で改装にあたりました。

メンバーの一人、西尾齊さん(75)は幼い時から集会所が身近にありました。

「地域にとって何かあれば集まる大切な場所で、継続させたい。収益金は運営費やバリアフリー工事費に充てるなどして集会所の充実を図りたい」と話しています。

一般貸し出しは午前9時~午後9時の利用が可能で、半日1500円。20150821154919syuukaijyo

使用目的について事前に相談を求めます。

9月5日に開くバザーは、不要品やかき氷の販売、ビアガーデン、手作り市などを行います。

問い合わせはメールshimominamidacho@gmail.com