京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

夏の日差し浴び福梅香る 京都・長岡天満宮|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

夏の日差し浴び福梅香る 京都・長岡天満宮

2015/07/27 20:23

正月の縁起物である「福梅」の土用干しが、京都府長岡京市天神2丁目の長岡天満宮で行われている。太陽の日差しが照りつける境内に、夏らしい甘酸っぱい香りが漂っているそうです。

同天満宮の境内には、シダレウメやオウシュクバイなど18種類、約100本の梅の木がある。今年は6月に約20キロの実を収穫した。塩漬けされた実を約1カ月かけて天日干しした後、12月13日の事始めに合わせて無病息災を願う参拝者たちに授与する。

境内に並べられた梅の実をスケッチする人や、お宮参りに来ていた家族連れの姿が見られ、夏の風物詩に鼻を近づけて「いい香り」と声を上げていたようです。

2015072710334327_hukuume