京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

「風の画家」中島潔さん、地獄絵図奉納 京都・六道珍皇寺に|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

「風の画家」中島潔さん、地獄絵図奉納 京都・六道珍皇寺に

2015/04/29 20:54

「風の画家」として知られる中島潔さん(72)=静岡県熱海市=が、京都市東山区の六道珍皇寺に地獄絵図を奉納しました。

2年がかりで描き上げた5枚組みの大作で、29日から公開されます。

中島さんは、風に吹かれた子どもの一瞬の表情を優しく描く作風で知られます。

児童虐待や高齢者をだます事件が相次ぐ現代社会に対し、因果応報を説く地獄観の大切さを再確認してもらおうと描きました。

作品は、畳ほどの大きさの額5枚にわたって、阿鼻(あび)や叫喚(きょうかん)、衆合(しゅうごう)など地獄の八つの世界を表現。

針の山や釜ゆでなどの生々しい場面を、童画作家らしいユーモラスな絵柄で描くとともに、地蔵菩薩(ぼさつ)が救いの手をさしのべる姿も織り交ぜました。

中島さんは5年前に肺がんを患い、東日本大震災なども心境の変化のきっかけとなって、今回の創作に傾注していったそうです。20150429100409jigokuezu

「母親から教わった地獄の怖さがずっと心に残っている。最初は怖くて描くのをやめようと思ったが、今は奉納できてほっとしている」と話しました。