京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

「宝物」を胸に、さあ、未来へ 京都の府立高で卒業式|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

「宝物」を胸に、さあ、未来へ 京都の府立高で卒業式

2015/02/27 20:59

京都府内の多くの公立高で27日、卒業式がありました。

京都市右京区の北嵯峨高では、卒業生が教員や家族たちから祝福を受け、思い出が詰まった学びやを巣立ちました。

午前10時に式が始まり、卒業生382人の名前が呼ばれ、代表の生徒が壇上で卒業証書を受け取りました。

須原洋次校長は「転がり込んでくる幸運は本当の幸せではない。真剣に学び、正々堂々と勝負することこそ幸せをつかむために大切です」との言葉を贈りました。

卒業生代表の廣瀬卓君は答辞で家族や教員への感謝を伝えました。

時折、涙ぐみながら「私たちの3年間の物語は輝き続ける宝物。仲間との別れはつらいが、走りだした未来に出会うべき人がいる。希望を胸に駆けだします」と決意を述べました。

府内公立高の今春の卒業生は約1万3300人。卒業式は28日、3月2日にもあり、公立小中学校は3月中旬から下旬にかけて行われます。

20150227120504227sotugyou