京都で一番ときめきが止まらないデリヘルは『ドキドキ』!

AKB横山由依さん、観光大使に 出身地「京都やましろ」応援|京都デリヘル ドキドキ

24時間営業中|075-634-7288
メニュー

新着情報

AKB横山由依さん、観光大使に 出身地「京都やましろ」応援

2015/02/24 21:40

人気アイドルグループAKB48の中心メンバーで木津川市出身の横山由依さん(22)が、山城・乙訓地域15市町村の観光をPRする府の「京都やましろ観光大使」に就任し、24日に宇治市の平等院で就任式が開かれました。

横山さんは宇治市内の高校在学中にAKBに入り、現在はグループ全体を率いる次期総監督に指名されています。

京都の情報を積極的に発信してらっしゃって、府南部の観光を盛り上げようと府が大使の就任を依頼しました。

式は「平成の修理」を昨年秋に終えた平等院鳳凰(ほうおう)堂をバックに行われ、山田啓二知事が大使の委嘱状と城陽市特産の金糸で刺しゅうを施した合わせガラスを横山さんに手渡しました。

あでやかな友禅の着物をまとった横山さんは宇治茶の茶摘み体験談などに触れ、「ふるさとのすばらしさを多くの人に発信したい」と決意を述べました。

山田知事は、「『お茶の京都』をどんどん売り出し、山城を引っ張ってほしい」と期待を寄せていました。

201502241752040224-akb